SUPERSONIC 2021

LIVE REPORT

どんぐりず

  • Nicky Romeroに代わり急遽出演が決定した、群馬県桐生市出身の森とチョモからなるどんぐりず。すでに日本を飛び越え、TikTok経由で中南米でバイラルヒット。国内でも早耳の音楽ファンから熱視線を集めている注目の新鋭は、初の大舞台にも臆することなく飄々とステージに現れ、ライブを始めたかと思えば、その独創的なサウンド、リリック、グルーヴにオーディエンスはすぐさま虜に。話題曲「NO WAY」、「マインド魂」、さらには「dambena」、「E-jan」などJポップの枠に収まらないディープなエレクトリックサウンドの応酬。かと思えば「8hole」、「ベイベ」などムーディーで気持ち良いグルーヴで包み込み、突如降り出したスコールのような雨にも負けずオーディエンスを揺らし続けた。